RDF:
交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価_愛媛大学_倉内 慎也_平成23年度_環境研究総合推進費終了成果報告書(RF-1012)
[MT] Travel behavior study of CO2 emissions policy to promote the transformation and its sustainability evaluation _ Ehime _ Shinya Kurauchi _ FY 2011 _ Environmental Research Fund end Achievement Report (RF-1012)

Data and Resources

  • 交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価PDF

    平成23年度_環境研究総合推進費終了成果報告書(RF-1012)

  • 交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価_事後評価結果HTML

    環境研究総合推進費_平成24年度事後評価結果(RF-1012)

  • 交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価_成果報告会HTML

    平成23年度_環境研究総合推進費成果報告会(RF-1012)

Additional Info

Field Value
Last Updated November 12, 2020, 08:30 (CST)
Created October 21, 2020, 11:53 (CST)
DPA_DateImported 202950958
DPA_former_id b71fc2a4-9113-4470-bfad-d441235ec948
DPA_former_name env_20170508_0316
DPA_former_owner_org b02328b9-0814-479e-9b74-27be31b0ca55
DPA_former_site https://www.data.go.jp/data/en
contactPoint 総合環境政策局総務課環境研究技術室
creator 総合環境政策局総務課環境研究技術室
description
frequency_of_update 更新しない
landingPage http://www.env.go.jp/policy/kenkyu/suishin/kadai/syuryo_report/h23/h23_suishin_report.html
publisher 環境省
release_date 2013-10-25
resource_names 交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価,交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価_事後評価結果,交通行動変容を促すCO2排出抑制政策の検討とその持続可能性評価_成果報告会
spatial
AODP Economy Japan